【体験談】マリオットのベストレート保証|成功談・失敗談

マリオット ベストレート保証 ゴールドカード

SPGアメックスカードを持つと、マリオット公式サイトから予約することが非常に多くなるかと思います。

マリオットでは、直接予約する方法が一番安いですよという事を保証しています。

マリオットのベストレート保証概要

マリオットのベストレート保証
人生に保証されているものはそう多くはありません。マリオットの ベストレート保証は、その中でも最も確かな保証の一つです。マリオットで直接ご予約になれば、いつでも最もお得な料金が保証されます。

プロセスの概要は以下の通りです:
1. マリオットの公式予約ルートのいずれか (Marriott.jp、Marriott Bonvoyアプリ、カスタマーエンゲージメントセンター、ホテルに直接連絡) を通じてご予約ください。
2. マリオットの公式ウェブサイトとMarriott Bonvoyアプリ以外のウェブサイトやアプリで、同一日程で同じホテルの同じ客室タイプに対してより低い料金 (「比較対象料金」) を見つけた場合は、ベストレート保証リクエストフォームをお送りいただくことができます。
3. リクエストが承認された場合は、客室を比較対象料金と同額としたうえで、さらに比較対象料金から25%の割引 、または5,000Marriott Bonvoyポイントのどちらかをご希望に応じて提供いたします。

マリオット公式サイト

マリオット公式サイトからの予約が最安値であることを保証しています。

もし、他のサイトで公式サイトより安い価格で販売している場合は、予約から24時間以内にベストレート保証リクエストフォームから申請すれば、マリオットが確認をします。

確認して、本当に安いという事が分かれば、安い方の価格から25%OFFもしくは5,000Marriott Bonvoyポイントが貰えますというものです。

かなりインパクトが大きいですよね。安い方の価格から25%OFFですからね。

ただ、いくつか注意点もあります。

ベストレート申請注意点

  • マリオットの予約ルートからの予約後24時間以内、かつ当該マリオットホテルの通常のチェックイン時刻の24時間前まで
  • 一般に公開されていない料金は対象外 (各サイトの会員価格や法人契約価格など)
  • マリオット公式サイトで予約後、後日マリオット公式サイトの価格を申請するのは対象外
    客室と移動手段、航空運賃、クルーズ、レンタカーなどが含まれるパッケージ料金は対象外
  • オークションウェブサイトは対象外
  • 予約が完了するまでホテル名が開示されないサイト (Priceline、Hotwire) は対象外
  • 検索や予約をするのにログインまたは特定の種類のクレジットカードを必要とするサイト
  • 予約が即時確約されないサイト (例: 料金「リクエスト中」など) の料金は対象外
  • Qunar、eLong、Meituan Travel、Ctrip/Trip.com、Ctrip/Trip.com の系列サイトは対象外
  • Fliggyのウェブサイトでの、事前払い、事前購入、または払い戻しのできないレートでの購入は対象外

確認プロセスの注意点は下記のような感じになります。

確認プロセス注意点

  • リクエストを受領してから24時間以内に返答
  • 料金の比較は税金、サービス料、客室料金に関連するその他の金額を一切含まない正味金額
  • 比較対象料金は、マリオットがリクエストを確認する時点でまだ利用可能であり、リクエストを処理するベストレート保証の担当者がアクセス可能であること
  • 比較対象料金とマリオットの料金の差が1米ドル未満の場合、リクエストが承認されない場合がある

当たり前ですが、価格の比較は日付・人数・部屋タイプ・キャンセルまでの期間など同一条件での比較になります。

おすすめの確認方法

最初にマリオット公式サイトで予約する前に他サイトで価格を調べておくのがベストです。

①公式サイトの価格を調べる
マリオット公式サイトで日付・人数を入れて予約するホテルの価格を調べる。比較には部屋タイプ(スタンダード、ツインとか)も必要なのでそれも考慮しましょう。
ベストレート保証の申請をするプランは、必ずキャンセル可能なものにしましょう。

②他のサイトの価格を調べる
一般的に比較で使われるのは下記のサイトです。

③公式サイトで予約をする
マリオットの公式サイトから予約して下さい。次の日でもいいやと思ったらだめです。価格が変わってしまうかも知れません。比較が出来たらすぐに予約をして下さい。

④ベストレート申請をする
ベストレート保証リクエストフォームから申請をして下さい。ここで注意点ですが、コメント欄は必ず入力しましょう。何が大事かというと、証拠となるURLを張ることが大事です。確認するときにマリオットの方に調べやすい環境を作ることは非常に重要です。確認するときに見つからなかったら元も子もないですからね。

⑤申請から24時間以内に結果が来ます
申請結果は、メールで送られてきます。私の場合、2回申請しましたが、1回目は日本人の方が日本語で返答して頂きましたが、2回目は英語で外国の方からの返答でした。

本当に安い価格があるのか調べてみた

今まさに、この記事を書いているときに本当に安いプランがあるのか調べてみました。

まずは、公式サイトから。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートで11/12-11/13に1泊大人2名で検索しました。パーシャルツインが19,200円になります。

続いて、旅プロ で調べて、Agodaにたどり着きました。 11/12-11/13に1泊大人2名でパーシャルツインが16,502円になっています。

という感じで、沖縄にはいかないので申請はしませんが、恐らくこちらはOKになるでしょう。キャンセルポリシーも一緒です。16,502円の25%OFFということは、12,377円で1泊2名で宿泊することが出来ます。5,000ポイントを貰うよりは、値引きのほうがお得ですかね。

ベストレート保証 成功談・失敗談

SPGアメックスカードを作ってから、2回ベストレート保証の申請を行いました。結果はというと1勝1敗です。なぜ成功したのか?なぜ失敗したのか?を見て行きたいと思います。

ベストレート保証 成功談

大阪に出張することになり、マリオット系列のホテルを調べていました。

ベストレート申請をするつもりで事前に各サイトを調べてから予約をしています。予約したホテルは、ウェスティン都ホテル大阪です。

マリオット公式サイト予約価格: 20,580円( プレミアムダブルルーム1室1名様1泊あたり)

他サイト: 18,100円 *サイト名は伏せておきます。

検索方法:トリバゴで調べました。ただ、トリバゴではシェラトンの公式価格も出てくるのですが、たしか17,999円になっていたのを覚えています。でも、公式サイトへリンクすると上記のような価格になていました。つまり、トリバゴの価格をうのみにせず、クリックして比較先をちゃんと見たほうが良いです。

結果:承認
1泊1室13,575円で承認された旨のメールが来ました。後日、価格も変更されていました。

ベストレート保証 失敗談

またまた大阪出張で、今度はモクシー大阪本町を予約してみました。

マリオット公式サイト予約価格: 18,380円

他サイト: 16,335円 *booking.com

結果:却下
こちらですが何故却下されたかというと、「料金の比較は税金、サービス料、客室料金に関連するその他の金額を一切含まない正味金額」にひっかりました。私がちゃんと規約を見ていなかっただけです。

マリオット公式サイトの予約価格ですが、内訳がこのような感じになっていました。

そうなんです、サービス料や税金を含まない価格で比較されるため却下となってしまいました。

ベストレート保証は、特に費用が掛かるものではないですし、申請してみて承認だったらラッキーという気持ちぐらいでやってみてはいかがでしょうか?

また旅行の日程が決まっていなければ、色々なサイトで比較して、ベストレート申請出来そうな日に旅行に行くというのもいいかも知れません。

Have a nice trip!

タイトルとURLをコピーしました