【体験談】SPGアメックスカード発行までの流れ #2 カード発行編

SPGアメックス(SPG AMEX)カード発行までの流れ #2 カード発行編 ゴールドカード

ここではSPGアメックスカードの発行までの流れを見て行きたいと思います。
実際に私が発行までの流れを記録したものでもありますので、参考にしてみて下さい。

申込からカード発行までの流れ
  • STEP1
    オンライン申込フォームの入力

    オンラインでSPGアメックスカードの申込を行います。SPGアメックスカードについて、率直な意見を記事にしていますので参考にしてみて下さい。

    #1 SPGアメックスカードを斬る!こんな人は損をするのでお勧めしません!

  • STEP2
    審査完了から新規カード発行 ←今回はココ

    審査が完了するとメールと合わせて、本人限定受取郵便のお知らせが送られてきます。お知らせの内容の通り郵便局へ連絡すると、 SPGアメックスカードを自宅に届けてくれます。受取の際には、本人確認書類が必要となります。

STEP1オンライン申込フォームの入力については、こちらの記事を見て下さい。

①審査完了メールが到着

オンラインから申込を行い、無事審査が完了すると下記のようなメールが届きます。私の場合、 9/23の深夜に申込をしました。27日深夜にMarriott Bonvoyから「宿泊クレジットが付与されたよ」「カード会員限定特典を楽しんでね 」というメールが届きました。この時点で審査OKが確定です。

追って、アメリカン・エクスプレスから28日早朝に「 Welcome To Amex! 」メールが届いていました。おおよそ審査に費やした日数は4日程度ということになります。

ここで、アメックスから「カード用暗証番号」と「引き落とし口座の設定」をして下さいとありますが、こちらはカードが届いてからでないと設定することは出来ません

②SPGアメックスカード到着

さらにしばらくすると下記のような郵便が届きます。10/3に届いたのでオンライン申込から9日目です。

一つは郵便局からでもう一つはアメックスからです。あれ!?SPGアメックスカードがもう届いたのか!?と思ったのですが、アメックスからレターは、「フリープロテクト・プラン」の加入証明書でした。

郵便局からの本人限定受取郵便物到着のお知らせを開封すると、本人が受け取る必要があるから在宅の日時を連絡してくださいというレターが入っていました。あとは、連絡すると日時どおりに配達してくれます。最短で当日受け取れるそうですが、不在だったため、2~3日後の受け取りになりました。申込から受け取りまでおおよそ10日程度というところでしょうか。

本人限定郵便なので、免許証などの本人確認書類の提示は必要です。

ということで、届きました。

念願のSPGアメックスカードです。

③ カード用暗証番号と引き落とし口座の設定

カードが到着した後に登録作業を行う必要があります。それが、「カード用暗証番号」と「引き落とし口座の設定」です。
アメックス初期設定

VISA、MASTERしか使っていない場合にちょっと引っかかるのが、「セキュリティコード」の入力でしょうか?VISA、MASTERだと裏面の3桁がセキュリティコードとなっていますが、AMEXだと表面の4桁の数字がセキュリティコードになります。この点だけ注意が必要です。

登録自体はさほど難しくないかと思いますので、サクッと登録をして下さい。

④ETCカードのお申込み

アメリカン・エキスプレスのETCカードが必要な方は、下記から申し込むことが出来ます。もちろんポイントも貯まりますので、車を乗る人は必須ですね。

年会費は無料で、初回に発行手数料として850円+消費税がかかります。

アメリカン・エキスプレスのETCカード

これで、一通りの申込と設定は完了です。

タイトルとURLをコピーしました